MENU
TOP
フェイクニュース

【海外ニュース】東京五輪選手村の段ボールベッドに耐久性がないとのフェイクニュース。海外の素敵な選手たちが払拭してくれる。

段ボールベッドに耐久性がないとのフェイクニュース。東京オリンピック関連ニュース(選手村へのネガティブキャンペーン)

問題のニュース

またも選手村のデマがありました。問題の記事はこちらです。

海外で「段ボール製のベッドは性行為ができないように1人分の重量しか耐えられない設計になっている!?」との報道。

検証

マスゴミと違って、実際に選手村にいる心美しい選手たちがデマを払拭してくれました。

リース・マクレナハン選手(アイルランド)体操

レイチェル・リンチ選手たち(オーストラリア)ホッケー

美しい心の選手の人たち!ありがとうございました。

カナダ代表の理学療法士も

わざと壊す人も

 一方、わざと?壊す人もいます。どこにでも一定数はいますね。
わざと壊そうと思えば何でもこわれます。そんなことで再生回数稼がないで、競技に集中してほしいものだ。

どなたさんかは不明。

そして、それを日本叩きに利用しニュースにするところも・・・WOW! KOREA ?? 

日本、日本人選手たちも使っていない選手村…すっかり凹んでしまった段ボールベッド=韓国報道

「重量挙げ109kg級」韓国選手、ぼろぼろな段ボールベッドの映像投稿「一週間だけ耐えてくれ」(WOW!KOREA)

また 韓国ですか・・。

選手村の紹介

選手村きれいですね。ようこそ日本へ!

まとめ

選手の方たちフェイクニュースを払拭してくれてありがとうございます。全力を出して頑張ってください。

各選手が自由にレイアウトを変えられるようにと、工夫された軽くて丈夫なベッドです。

選手村の室内レイアウトは好みで変更可…ベッドフレームは段ボール製 読売新聞(2020/01/09 19:18)

ABOUT ME
スジャータ
楽しんでくれた?
関連記事