TOP
印象操作/見出し詐欺

【Yahooニュース】「NTT 高市元総務相らも接待」という見出しで、潔白である高市議員を貶める印象操作をしてしまう。意図的か!?

【Yahooニュース】2021年3月10日、「文春記事」と「見出し」の読み手の印象が全く違う印象をうける記事だ。見出しも悪意があるが、記事の内容もとんでもなくひどい。わざとであろうが、悪質な記事である。いつものマスゴミの印象操作だ。

記事

今回の問題の記事を見ていきましょう。

記事の中身

元記事

総務省事務方ナンバー2の谷脇康彦総務審議官が3月8日に更迭されるなど、波紋を広げているNTTの総務省への接待問題。今回、NTT側が、官僚を接待していた“迎賓館”で、大臣、副大臣ら総務省に関係する政治家に対し、繰り返し接待を行っていたことが「週刊文春」が入手したNTTの内部文書からわかった。現職中に接待を受けたのは計4人、延べ6件。また、NTTは総務省の政務三役(大臣、副大臣、政務官)を退任した政治家にも接待を繰り返しており、計15人、延べ41回にのぼる。

とした上で、

総務大臣在任中に接待を受けていたのは野田聖子衆院議員と高市早苗衆院議員。

と書いています。

なぜ「NTT 高市元総務相らも接待」という見出し???

高市早苗議員は、文春のインタビューにも答え、疑惑に対しての証拠も提出しています。

👉高市早苗議員の公式HP

Yahooニュースへ質問したい

Q. 見出しに「NTT 高市元総務相らも接待」を採用したのは何故か?

Q. 見出しに野田聖子議員を入れなかったのは何故か?

Q. 記事では野田聖子議員がが先にきているが、見出しを 高市元総務相に限定したのは何故か?

Q. 高市早苗議員が、「接待を受けていない説明と証拠を提示」しているにも関わらず、この見出しとねつ造記事をだしたのは何故か?

ちなみに、野田聖子議員は・・・、

同じく大臣在任中に2度の接待を受けた野田氏の事務所は「調査中。いつ回答できるか分からない。締め切りに間に合わなければ『回答がなかった』で構わない」とした。

みつこ

おいおい 追求すべきは野田聖子のほうやろ!

それに、完全に見出し詐欺やんけ!そして内容も事実と異なる記事やし!

ナンジャこれは!?

文春へ質問したい

Q. 高市早苗議員が、「接待を受けていない説明と証拠を提示」しているにも関わらず、この見出しとねつ造記事をだしたのは何故か?

Q. 週刊文春で「NTT接待文書入手 総務大臣、副大臣もズブズブの宴」という見出しをつけたのはどういう意図か?

Q. 週刊文春のズブズブの宴とはどういう意味か?

Q. 高市早苗議員は接待をうけていないにも関わらず接待を受けたかのような記事を書いたのはなぜか?

Q. まるで「接待を受けて何か悪さをしてる」かのような記事に仕上げたのは何故か?

なんですか・・・この悪質な企業は!!記者も編集も何を考えているのでしょうか!

記事を読まない人が拡散するのを利用した詐欺ですか?

ということですか?倫理観を持ち合わせていないのだろうか。幼稚園からやり直せ!ボケー!

Twitterの記事

Yahooがライバル会社NTTが出たので、悪意の見出し記事をつけて、拡散したのか!?

地方に記事を配信している共同通信いきます!

続いて、見出しは違うけど文春の下請けとして朝日新聞印象操作続きまーす。

拡散したいのでデジタルの方でも!

変態新聞と言われている、毎日新聞も続きます。

見出しを変えて何回もツイートしちゃいます。

東京新聞ももちろん書いてるぜよ。

神戸新聞もいきまーす。

Twitterの反応

記事に対する反応

夕刊フジが、まともな反論記事を配信してくれる!

zakzakも3/11にちゃんとした記事を配信。

まとめ

悪意の塊。

記事を読めば高市さんの潔白がわかるのに、知ってか知らずか騒いでる奴らがいます。

狙いは高市議員で、「印象操作ができてイメージが落ちればいいだけなので、潔白であろうと嘘であろうと全く関係なし。事実なんてどうでもいい」ということだろうか。

いと哀れなり!

ちなみに、翌日に出た野田聖子議員の記事です。(2021年3月11日)

あら?野田聖子議員はおごってもらってたのか・・・。これは予想通り!

しかし高市早苗議員は、こんな悪質な嘘の記事を出されてかわいそうです。明らかに名誉を毀損です。

そして、大手新聞社といわれる朝日新聞社、毎日新聞社や共同通信は、内容を読んで理解して拡散しているのでしょうか。

調査能力もなければ、読解力もないのに新聞社を続けているのだとしたらそれこそ問題ではないでしょうか。

もしかして「都合の悪い政策を進められたくない」からでしょうか!?

たとえば、メディアの利権に対する改革(電波オークション)や、国防上の危機を回避するための大事な政策(土地売買規制法)の先送りを狙っていますか?特別な時に出そうと取っておいた爆弾を、ここぞと爆発させているのでしょうか!?

みなさん!!こんな悪質な印象操作フェイクニュースに騙されないようにしましょう!

ABOUT ME
スジャータ
楽しんでくれた?
関連記事